マリークヮント☆バッグの魅力 マリークヮント

スポンサードリンク

2007年11月11日

マリークヮント☆バッグの魅力

おしゃれを楽しむとき、バッグや服を買うときなど、ブランドにこだわらないで買い物ができるといいですよね。
でも、なかなかそのように行かないのが本音。
マリークヮントのカラーショップに行くと、どうしてもその中でトータルコーディネイトしたくなってしまいます。
すごく高いブランド物を、そのステイタスもないのに買いあさって、ブランドに負けている人って意外と多いですよね。

マリークヮントのコンセプトは、自由に自分らしく・・・
自分でチョイスしたものが、自分を一番良く見せてくれる。
豊かな発想で、豊かな個性でその人の魅力を最大限に引き出してくれるブランドがマリークヮントだと思います。

マリークヮントのバッグはとても個性的。
服を選ぶようで選ばない。カジュアルにも、フォーマルにも似合うバッグってなかなかないですよね。

マリークヮントのバッグはモノトーンのものが多いのですが、たまにとてもポップなものや、ビビットな色合いのものがあります。
ポイントになるのはマリークヮントのシンボルマーク、デイジーの大きな花。バッグ前面に大きくついていたり、さりげなく金具についていたり様々ですが、どれもこれもマリークヮントのさりげない主張が光っています。

マリークヮントのバッグの中からマリークヮントの財布がでてきたり、ポーチが出てきたりするのがとっても可愛い!
マリークヮンターと呼ばれる人たちは、殆どがトータルコーディネイトしています。

ロンドンで生まれ、主義や主張を持って作られている商品の一つ一つ。
ブランドイメージに負けない、自由で自分をしっかりと持った女性にはぴったりのマリークヮント。
あなたはバッグから入る?それとも服から?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。